201709« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 参観日。
今日は子供達の参観日でした。
今回は1時間の間に全校の授業があって、行ったり来たりしなくてなりません。
おまけにはるっぺとコウちゃんの教室が遠い!大変でした…

まず、はるっぺのほうへ。
授業は国語で、『詩の内容から気持ちを読み取る』というものでした。
内容がはるっぺにとってすごく分かりづらいものだったので、特担がずっとそばについてくれていました。
時々声をかけながら、様子を見てくれています。

実は思いもかけなかったのですが、この授業では、はるっぺが使っている『表情カード』が使われていました。
みんなに『この詩の気持ちを表している顔はどれでしょう』と問いかけるときに担任の先生が使っていました。
なかなかいいなぁ、と思いました。
これならはるっぺも気持ちの授業に少しでも参加できるかも。

ただ、わざわざはるっぺの目の前に持っていって『はるちゃん、どれと思う?』と聞かれるのにはちょっと疑問符。
あまり特別扱いされるのも…という気がします。

でもよく考えてみると、はるっぺがそれで授業が良く分かるというなら、いい方法なのですよね。
気になるのは周りの目だけ、ワタシの気の持ちようなのでしょう。
ちょっと先生の持っていきかたがわざとらしく見えたので気になっただけです、はい(笑)

次はコウちゃんのところへ。
コウちゃんはワタシが行くとうれしそ~~~にニッコリ。
チラチラこちらを気にするのでこっちが気になってしょうがない。
『前向け~!』と言いたいのをこらえながらコウちゃんを眺めました。
コウちゃんは落ち着きなく教科書をいじったりしていましたが、先生がノートだして~と言うと、ちゃんと出して書き始めてました。

まぁ、頑張っていたコウちゃんです。


授業が終わってからはるっぺの担任とほんの少しお話しました。
昨日のガスコンロの件と、周りのお友達の反応のことで。
昨日は特担に言いそびれたのですが、相手の男の子や同じ班の子ははるっぺの様子を見てどう思ったか把握してほしいこと。
周りの子に誤解があるなら解いてほしいこと。
クラスの全体にもある程度はるっぺの特徴を話しておいてほしいことを頼んでおきました。
どのように対処してくれるか分かりませんが、しばらく様子を見ます。

とにかく時間が短くてもっと見たかった参観。でも二人とも頑張っていたようなので良かったです。
スポンサーサイト
2005/04/27(Wed)15:53
自閉症comments(0)trackbacks(0)
<<近づいてくる! │ HOME │ パニックに・・・>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/46-35d2e68b
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。