201707« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201709
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 JR福知山線脱線事故
今日は悲惨な事故がありました。
すでにいろんな機関が報道しているので、ここで詳しいことは述べませんが…
たくさんの方がお亡くなりになっているので、哀悼の意を表しますと共に、ご冥福をお祈りします。

朝からずっとこの報道がされていて、当然はるっぺとコウちゃんも目にしています。

晩御飯のときも『電車の事故、怖いね』と二人から言葉が出ました。
『お仕事に行くおっちゃんもおばちゃんも、たくさん乗ってたんやで』というと、コウちゃんが
『お父さんもお母さんも電車に乗ってて、二人とも死んじゃったら子供はどうなるん?』
と、言いました。

正直、ビックリしました。こんなことをコウちゃんが考えるなんて…
ワタシは
『そういう子が行く所がちゃんとあるんやで。そこにはお父さんやお母さんの代わりに優しくしてくれる人がたくさんいるよ』
と、説明しました。
少しホッとした表情を浮かべながらもコウちゃんは
『でも、僕はいややなぁ…』
とポツリと言いました。

きっと、実際の事故でもご両親両方ともというのはないにしても(もしかしたらそういうことも…)どちらかがお亡くなりになった子供さんもいるかもしれません。

コウちゃんはそういう子もいる、と思ってくれたのでしょうか。
大変なことだと思ってくれたのでしょうか…

命の大切さを想うのはこういうときです。
スポンサーサイト
2005/04/25(Mon)21:11
コウちゃんの話comments(2)trackbacks(0)
<<パニックに・・・ │ HOME │ 趣味の日々。>>
次々と亡くなった方が増えていくね、JR福知山線の事故。
その名簿を見ていたら、幼い子二人と3人で暮らしていたママが、通勤途中に・・・という方がいらした。
今回のはるっぺママの記事をとっさに思い出した。残された子達のこれからを思うと、胸が締め付けられるよ。

コウちゃんの不安は、たぶん親自身の命を大切にすることで、拭うしかないのかなって思う。
はるっぺママも、パパさんも、自分を大切にしてくれい。
本当に大変な事故だった。
ちび丸ままのいう『幼い子2人と暮らしていたママ』のこと、ニュースでやっていたよね。
そのおばあちゃんのコメントで胸が締め付けられる思いがした…

誰の命も大切だよね。
重さなんか量れないくらい。
自分の命、大事にするよ…
2005/04/28 07:17 │ はるっぺママ>ちび丸まま URL #6gk7F2tg[ 編集]
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/44-aa8eb769
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。