201707« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201709
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 昔の自分に出会う
最近、はるっぺ&コウちゃんの近況、書いてませんねぇ~

本当は書くこともいっぱいあるんだけど、その前にどうしても書きたいことをひとつ。


先日放送されたNHKのドラマ

「ツレがうつになりまして。」

細川貂々(てんてん)さんの漫画(同名)原作なんですが、
ワタシがうつで一番苦しかった時期に出会った本です。
この本にかなり救われたことを思い出します。

てんてんさんの夫、「ツレ」がある日突然うつ病に。
その時妻であるてんてんさんは。。。
と、いった内容です。


第1話を観たのですが、てんてんさん役、藤原紀香さん、
ツレ役、原田泰造さん、すごくいい感じです!!
特に泰造さん!!!!!
まさしく「うつ病患者」(不謹慎かな?)でした。

今まで出来ていたことが、どんどん出来なくなっていく。

自分は「世界一ダメ人間」だと思ってしまう。

死んだほうが世の中のためだと思ってしまう。

これらはワタシがすべて体験したことです。

なので、ドラマの冒頭でツレが
「死にたい。。。」と、言ったシーンは、胸が詰まりました。

。。。泣きました。


きっと一番つらい時期に観てしまうと、ちょっとしんどかったかも、と思うくらい、リアルでした。

いま、ワタシはだいぶ良くなっています。
発作(パニック発作、うつによる自殺願望)も最近はまったく
ありません。

ちょうど発病して3年。

第1話に心療内科のドクター(風吹ジュン)がおっしゃったように、うつ病が長くて3年かかる病気というのは納得できます。
(ワタシの場合、まだ、薬は飲んでますし、完全に治ったわけではありませんが)


最近は心療内科も増え、精神医療の敷居が低くなってきたように思われますが、まだまだ理解されにくいうつ病。
この病気をより多くの人に理解してもらうことが、大事だと思います。

これからのドラマの展開が楽しみですね。

スポンサーサイト
2009/05/31(Sun)23:31
うつ病とつきあうcomments(0)trackbacks(0)
<<近況報告~~。・°。★ │ HOME │ ラジオ de ボランティア>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/439-4bf5da00
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。