201709« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 子供の気持ちはどうなるの?
いろいろあって、ずっと書けなかったことなのですが。。。

先日の運動会の前、はるっぺの調子が悪くなりました。

それはちょうど運動会の1週間前から始まったのですが、急にはるっぺが訴えてきたのです。

『運動会の練習、しんどい』『センカン、なんでしないとダメなの?』

泣きながら、訴えてきます。
自傷行為も始まりました。前回の腿叩きに加えて、ゲンコツでおでこを叩くんです。。。

”センカン”とは『選挙管理委員』のことです。
はるっぺの学校にも生徒会選挙があって、はるっぺがその役につくことになったのです。

ワタシははるっぺが選管になった事も知らなかったし、どうしてはるっぺがなったのか知りたかったので、連絡帳で問い合わせてみると、

『”ボーイフレンドのO君が選管するからはるっぺちゃんもする?”と聞いたら『うん』といってくれたのではるっぺちゃんにしてもらうことになりました』と、書いてあるのです!

これっておかしくないですか?

まず、選管がどういう仕事なのか充分はるっぺに説明していないし、ボーイフレンドの事を持ち出して『うん』と言わせるなんて、絶対ありえない!
これでは、はるっぺがしんどいと思うのも当たり前だし、選管の仕事をしても達成感がありません。

おまけに!おでこを叩くという自傷行為を学校でもしていたにも関わらず、ワタシに何の報告もなし!
これは絶対許せません!

このことも問い質してみると、『たいした事ないと思ってお知らせしませんでした』と言うのです!
学校は”何かあったら保護者に連絡する”という義務+ワタシのお願いを怠っているのです。

この件については話し合いの場を持ってもらいました。

子供にするべきことへの説明がないのはおかしい。
自傷行為はどんな小さなものでも、見逃さず知らせてほしい。
その自傷行為そのもの自体、なぜはるっぺがしなければいけないほど困っているのか考えてほしい。

『運動会の準備でいそがしくて。。。』

その言葉は出すな!
それはあなた達教師の怠慢でしかない!

子供の気持ちはどうなるのですか。
自傷行為をするほど、困ってるはるっぺの気持ちはどうなるのですか。

自傷行為を目の前で見ている親の辛さが、あなた達には伝わらないのですか?

自閉症児は自傷行為をして当たり前なのですか?

はるっぺの担任にはかなり厳しい事を言いました。
失礼な言葉を使ったかもしれません。

でも、ワタシは子供を守るためなら言いにくいことも言います。
相手に伝わるよう、きちんと言葉も選んでるつもりです。

ワタシがモンスターペアレントだと思われているとしたら、それは違うと断言できます。

ワタシはこうして、まだまだ学校と話し合っていかなければ、と思っています。

長文にもかかわらず、読んでくださった方ありがとうございました。
スポンサーサイト
2007/10/14(Sun)06:22
自閉症comments(0)trackbacks(0)
<<中古車販売、売却のIT Auto │ HOME │ だんじり祭り>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/396-55bad2a0
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。