201705« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201707
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 はるっぺの苦悩。
今月は行事が続きました。

まず、地域の養護級の連合で学習発表会。
以前も記事に書いたのですが、練習中もよく『頭が痛い』と、訴えていました。

そして、学校の参観の準備。
はるっぺの学校は、6年生は毎年、ユニセフバザーをやるんです。
バザーのための売り物集めや値札付け、ユニセフ活動の発表などが体育館で行われます。

この準備や当日の役割分担(はるっぺはおもちゃのリサイクルコーナーで売り子の担当でした)などが、やはり負担になっていたようです。

参観日当日は特に何もなかったのですが、金曜日学校から帰ってくると、『もう学校イヤ!お友達なんか、ほしくない!』と言うのです。。。
そうとう、なにか無理していたのでしょう。

はるっぺの本心は、根っからお友達がイヤなワケではありません。
転校していったお友達のことを『どうしてるかなぁ。どこかで会えたらいいのに』と、懐かしがったり、中学校は養護学校へ行く事が決まると、『私はお友達と離れ離れになるんや』と寂しそうに言ったりもします。

しかし、はるっぺのお友達とかかわる容量は限度があって、いっぱいになるとしんどいようなんです。

金曜日は何十分か泣き続け、昨日の夜もご飯の前に泣いていました。
テーブルを叩いたり、飛び跳ねたり(久しぶりに見る原始人ダンス/汗)と、混乱してる様子。

ワタシはゆっくり背中をなでながら、『大丈夫、はるっぺの気持ち、分かるよ』と言って慰めるしかありません。

その後、晩御飯を食べながら言ったはるっぺの言葉。


『お母さん、さっき怒ってごめんね。

暴れてごめんね。

でも、どうしてもあんなん、なるねん。

私の気持ち、分かってくれる?』



まだ、泣いた余韻が残っている状態での言葉。
涙が出そうになりました。

『うん、うん、分かるよ。いいんやで。嫌な事はイヤって言ってもいいんやで。お母さん、何でも聞いてあげるよ』
と、言うと

『ホンマに?何でも言うていいの?』

『全部聞いてあげるよ。はるっぺもコウちゃんもお母さんの宝物やから!』
と、いいました。


このところすごく成長しているはるっぺ。

こんな会話が出来るのも嬉しいし、自分の気持ちを正直に出してくれるはるっぺが愛しいです。本当に天使のような。。。


ワタシは親としてとても無力な存在ですが、はるっぺがいる限り、間違った方向や間違った親にはならないと思います。

はるっぺが、ワタシの後押しをしてくれているからです。

本当に幸せです。
スポンサーサイト
2007/02/11(Sun)12:00
自閉症comments(4)trackbacks(0)
<<つ、疲れた。。。 │ HOME │ コウちゃん、ダウン(泣)>>
なんだか・・・
はるっぺちゃんの成長と、はるっぺママさんの今までの努力の積み重ねがすごーく実を結んでいる感じがします。
親として無力だなんてとんでもない!
はるっぺママさんがいてこそのはるっぺちゃん、はるっぺちゃんがいてこそのはるっぺママさんなんだなぁとつくづく思いました。
素敵な親子ですよ(*^_^*)
いやいや…
ゆーふさん、ありがとう!

はるっぺが苦しんでる姿を見ると、本当に無力な自分に気付かされます。

どうしてあげればいいのか、分からなくなる時があります。

でも、こうやって時々自分の気持ちを吐き出してるからこそ、普段頑張れるのかもしれないし、気持ちを言葉で表現できるようになってきたのかもしれない。

でも、ゆーふさんの言葉でちょっと自信がつきました。

サンキュー、アミーゴ!!
2007/02/12 07:57 │ はるっぺママ URL #6gk7F2tg[ 編集]
疲れ
はるっぺママさん こんにちは。

いろんな行事が続くこの時期、疲れちゃいますよね。
はるっぺちゃんも毎年と違った内容の行事の慌しい空気の中、落着かなく過ごしていたんでしょうねぇ(T-T)
そういう時って、何をしてあげたらいいのか分からない気持ち、よーーく分かりますよ。
うちも限界の時は、そっとしておくしかないもの・・・。

でも ちゃんと自分でクールダウンして、ママへの振り返りもできて、はるっぺちゃんすごいよ!
そうやって、少しずつ納得いかないことも、自分で解決していく力をつけるのかもしれませんね。
2007/02/12 19:03 │ あきほ URL #mQop/nM.[ 編集]
そうですよね。
あきほさん、こんにちは♪

そうなんです、3学期って結構多いんですよね、行事が。。。
オマケに今年は卒業だし。そっちの準備もいろいろあるようです。

はるっぺは本当に成長しました。
パニックになってもちゃんと、自分の言葉で表現してくれる。
こんなにありがたいことはないです。

はるっぺの気持ちを分かってあげるのが、一番大事ですもんね。
2007/02/13 08:22 │ はるっぺママ URL #6gk7F2tg[ 編集]
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/348-a744b8b4
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。