201705« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201707
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 大役を仰せつかりました。
早いもので、もう3月。そろそろ来年度に向けての準備が始まります。

来年度といえば、はるっぺ!
なんと、集団登下校班の班長さんになったのです!

集団登下校の班は近所の子供達で編成されているのですが、来年度6年生なのは、はるっぺ一人。自動的に班長になってしまうのです。

班長さんの仕事は、ワタシの知る限り4月の間、登校の際はグループの点呼を取り、新1年生を無事学校まで引率していくこと。
下校の際、班の教室で点呼を取り、先頭で歩くこと。だいたいこの二つだと思います。

はるっぺ本人はこの班長になったことを少し不安がっているようです。
まぁ、誰だって経験したことのない出来事は不安に感じるものです。

登校の際はワタシがバックアップするとして、学校では特担にサポートをお願いすることになると思います。

実は、はるっぺが低学年のころは、班長には任命されないだろうと思っていたのです。
学校側が安全面を考慮し、はるっぺが班長にならないような(他の6年生を入れる)班編成をするだろうと・・・
でも違ったんですね。はるっぺには班長を勤める力があるとワタシも今では感じています。

これもいい経験だと思います。

明日はちょうど特担と面談することになっているので、いろいろ相談してこようと思います。
スポンサーサイト
2006/03/01(Wed)20:05
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
<<大満足の話し合い。 │ HOME │ この冬、日本国中で大発生!?>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/262-0af4e7a4
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。