201706« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201708
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 はるっぺのアトピー、その後。
はるっぺのアトピー治療結果。

皮膚科に通いだしてから早1ヶ月。
もうすっかり患部はきれいになりました。

皮膚のガサガサや赤く炎症をおこしていた部分はツルツルお肌に変わっています。

でもやはりこれって薬のおかげなんですよねー。
塗り薬も飲み薬もステロイドだから・・・

薬のことは気になるのでけっこうしつこくDr.には聞きました。
喘息の気管支拡張剤もステロイドなので、相互的に副作用はないのか。
どんな方針でで使うのかなど。

一応、喘息の薬とは相性は悪くないようです。薬を使う期間はまだ未定だけれど、徐々に減らしていくということでした。
一つかゆみ止めの薬は今のところなくなっています。
塗り薬も塗る量と回数が減りました。

ステロイドというとやっぱり副作用や使用方法が心配だけれど、原因がアレルギーなので薬をうまく使って症状を抑えないといけない・・・
これはしょうがないんでしょうね。

幸い、ひどいように見えた症状が今はうまく治まっているのでホッとしています。

病院にもDr.にも慣れてくれてそれも良かったかな。
以前は始めていく病院では受け答えが困難なほど、気持ちが落ち着かなかったようなので。

引き続き治療を頑張ります。
スポンサーサイト
2006/02/07(Tue)19:22
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
<<一杯のかけ蕎麦ならぬ、一本のサツマイモ。 │ HOME │ そういうことじゃないと思う。>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/251-a0aa4acc
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。