201708« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201710
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 正常値になりました!
昨日は診察日でした。
血液検査の結果は…GOT(17)、GPT(30)で、ともに正常値になっていました!!
これがピーク時には790と1029というとんでもない数値になっていたわけです。
ドクターにもよりますが、300~400を越えると入院の対象だそうで…
かなり無理を言って自宅療養させてもらっていたのかもしれません(汗)

さて今回の肝炎の原因ですが。
以前にも記事に書きましたが、やはり自己免疫性肝炎の疑い濃厚だそうです。
血液中の抗核抗体(自己免疫-自分の正常な細胞を攻撃する免疫)が陽性であるのと、日光過敏、関節痛、筋肉痛、同じ症状を繰り返している…という状態から診断したようです。
が、しかしワタシの場合、典型的なものではないらしく診断が難しいようです。
今のところあくまで疑い、と言うところでとどまっています。

数値は正常値に戻ったので点滴はなくなりました。
これだけでも一安心…と思って浮かれていたら、医師から注意が。
『点滴を止めたあと、ぶり返すこともある。引き続き疲れをためない生活を心がけてください』と釘を刺されました(汗)
激しい運動、直射日光は厳禁だそうです。病気が悪化するみたい。

あと、今度肝機能が悪くなったら入院してほしいとも言われました。
いろいろ調べたいし、ステロイド剤をはじめなければならないからだそうです。


自己免疫性肝炎は難病指定の病気です。
一度体に作られた自己免疫はなくなることがなく、小康状態を薬でコントロールできるものの、完治する病気ではないそうです。
しかしちゃんと注意して生活してれば最悪なことにはならないので、その点は安心です。

この病気を疑われてからネットで情報収集してましたが、病気の人口が少なく、なかなか情報が集まりませんでした。
病気の関連でネットサーフィンしすぎてパパに怒られたこともありました。
(このことは今度詳しく書きますね。おバカなワタシ…)

まぁ、難病だろうがなんだろうがなっちまったもんは仕方がないし、薬も飲みたくないけど体を守るためなら仕方がないので、将来的には飲む覚悟も出来ています。

本来楽観的な性格なので、あまり悩んだりもしていません。


何とかなるさ!
スポンサーサイト
2005/09/29(Thu)08:13
自己免疫性肝炎comments(1)trackbacks(0)
<<とうとう明日は・・・ │ HOME │ はるっぺの誕生日>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/179-aa50f05e
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。