201709« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 ワタシの肝ちゃん Part2
Part1からの続き。

頭が痛いのと、筋肉痛の緩和のため、ロキソニン(解熱鎮痛剤)を服用。なぜかものすごい汗がでる!そんなに暑い日でもないし、もう夕方でエアコンもきかせてる部屋で、ほんとにすごい量の汗でした。
(今思えば、肝臓のせいなのか?よく分からないけど)
食欲はなかったです。体も異常にダルイ。

この日は微熱だったので通常通りお風呂に入り(汗、めっちゃかいたし、このときは風邪だとも思ってなかった)布団に入りました。


夜中に異変。
異常に寒い!!歯の根がガチガチと震えるくらいです。
こりゃ、熱の上がる前兆だ、というのはすぐに分かりました。過去の経験から体を温めなきゃならないので毛布を引っ張り出してきて頭からかぶる。

しばらくすると体の震えがとまり、熱がガンガン上がってくるのが分かる。
上がりきったかな?と思い1階に行き、体温計、保冷材(氷枕ではない/笑)、洗面器(吐き気があったので)を持ってくる。
熱を測ってみると、38.7℃!!

ダメだ・・・

夕方に解熱剤を飲んでるので今は飲めない。(医師の処方の解熱剤なので12時間はあけるように言われてる)

また汗がガンガンでて来る。たまらない~~!!
でも熱もドンドン下がっていく。微熱程度に下がったので一度着替える。

熱は38℃くらいまで上がったり、下がったり。
明け方までぜんぜん眠れなかった・・・


Part3へ つづく。
スポンサーサイト
2005/09/13(Tue)08:06
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
<<ワタシの肝ちゃん Part3 │ HOME │ ワタシの肝ちゃん Part1>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://haruppe.blog5.fc2.com/tb.php/165-d27e8155
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。