200608« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»200610
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 【中学進学準備】 中学校の特担と面談
あっという間に2学期が始まってから1ヶ月近く経ちました。

そろそろ進学の準備を始めなくては。

地元の中学か府立の養護学校か決めかねているので、情報集めの段階です。

まず昨日は、地元の中学校の特担にはるっぺの様子を小学校まで見に来ていただきました。
ワタシも特担の方とお会いするのもお話しするのも初めてです。

今は運動会の練習で、組体操をしているのでその様子と、特級での様子を見ていただき、その後ワタシとパパも交えて少しお話をさせていただく事となりました。

中学校の先生がはるっぺの様子を見ている間は、ワタシ達親が同席すると普段の姿が見れないので遠慮しました。

30分くらい特担の方とお話できたのですが、第一印象はまずまずといったところです。(偉そうですか?/笑)

何よりビックリしたのが、はるっぺが最初からこの先生に心を開いてる様子なのです。
初対面の先生に、『ワタシの組体操、どうだった?』とか、『怖いけど我慢してるねん』など、自分から話しかけていたことです。

今までのはるっぺは初対面の人には近づこうとさえしなかったのに。。。

はるっぺが成長したのか、この先生に心を許せると判断したのか。
どちらかは分かりませんが(おそらく両方でしょう)その様子がとても嬉しかったです。


中学校の様子もいろいろ伺ったのですが、やはり介助員がつかないため、部活動の参加などで制限がありそうです。
参加できる部活とそうでないものがありそう。運動部は特に難しいでしょうね。。。

でも、これはワタシが決める事ではなく、入学したはるっぺが決める事なので、まだなんともいえません。
入りたい部活があれば、学校側と交渉していくつもりです。

今度は1ヶ月ぐらい先に中学への学校体験があり、養護学校のほうも見てから進路を決めます。(12月中旬までに)

集められる情報はとことん集めて決めようと思います。
スポンサーサイト
2006/09/27(Wed)15:59
自閉症comments(2)trackbacks(0)
 はっぴー★ばーすでぃ♪はるっぺ
今日は、はるっぺの12歳の誕生日で~~~す♪

haru-2006.jpg


毎年恒例の"でかでかスフレチーズケーキ"でお祝いです。
めちゃうまです!

誕生日プレゼントは、なんと『たまごっち』。

ちょっと驚き。年相応の物を選んだのは初めてなので(笑)

実はおもちゃ屋さんに選びに行った時は『何を選んだらいいか分からん!』と言ってパニクったのです(汗)

買いたい物がなかったんですね。。。それならまた違うお店に、とワタシなら思うのですが、はるっぺはなかなか気持ちを切り替えられない。

だいぶウロウロし、半泣きになって、見かねたワタシが『お隣のペットショップに行こう』と促してようやく切り替えられたんです。


後日。
たまごっちがほしい、と言い出したはるっぺ。それならばとネットで色々見ていると、『これがいい!』とすんなり決定。
はるっぺにはネットショッピングがあってるのかも。
(ワタシも好きだけど)

色々あった12歳の誕生日ですが、はるっぺにはこれからも楽しく元気に毎日を過ごしてほしいと思っています。

そしてワタシの母親歴も12年。

子供達にとって良い母親に育ってるかなぁ(笑)
2006/09/20(Wed)20:42
はるっぺの話comments(8)trackbacks(0)
 ミルちゃん、お星様に。。。
土曜日、飼っていたハムスターのミルちゃんがお星様になりました。

このところ少し食欲がなく、動作も鈍くなっていて『夏バテかしら。。。』と心配していたのですが。

亡くなる前の日は、レタスをしっかりと食べてくれたので大丈夫だろうと、勝手に判断してしまいました。

でも、病気とかもなくなにも理由が見当たりません。飼い始めて1年半。ペットショップにいた期間も合わせると、たぶん寿命だったのだと思います。


ミルちゃんを見たはるっぺは、もちろん大泣きでした。

何度も『ミルちゃん、目を開けてよ!』と言いながら。。。

コウちゃんもビックリして声も出ない様子でした。


今回、ミルちゃんはよく遊びに行く公園に埋めてあげることにしました。
埋める前、『もう一度ミルちゃんのお顔見せて』と言ったはるっぺ。
しばらくジーっと見て、土の中に入れました。

『ミルちゃん、さようなら。天国でおばあちゃんと会ってね。きっとおばあちゃんに飼ってもらえるよ』

『そうやな、きっとるうちゃん(先代のハム)も一緒やで』


最後のはるっぺ&コウちゃんのお別れの言葉でした。
2006/09/11(Mon)20:08
ペットcomments(4)trackbacks(0)
 メガスター 【星空の贈り物】
昨日は先日の記事にも書いた、ヒルトンプラザのメガスター【星空の贈り物】を家族で見に行ってきました♪

実は事前にヒルトンに確認したところ、ものすごいお客さんの数で3時間待ちが当たり前と。。。

でもでも!大平さんのプラネタリウムを絶対いつか見てみたい!と思っていたので、行く事にしました。

幸い今は学校は短縮期間中。子供達をダッシュで迎えに行き、超特急で着替えさせ、競歩で最寄の駅まで行き(笑)ヒルトンに着いたのは3時半。
やはり今並ぶと見れるのは7時になると。

スタッフの方が『トイレで列を抜けると最後尾になります』と言うので子供もそうなんですか?と聞くと『お子様に関しては私どもスタッフがトイレまでお連れします』と、言われました(汗)

仕方ない。先にみんなトイレを済ませ、並ぶ事にしました。

待ってる間、パパとコウちゃんは携帯でゲーム。はるっぺは持ってきたMP3で音楽を聴いてました。最近イヤホンで音楽を聴くのが好きなので、2時間くらい、文句一言も言わずジッと座って順番を持っていました。

二人とも『今日はプラネタリウムを見るぞ!』という目標があったので我慢できたのかもしれません。本当に良く頑張っていて偉かったです。

6時過ぎに整理券が配布され、あとは自由にしていいといわれたので水分補給をして(晩ご飯は家で)7時までまた待ちました。


そして。。。いよいよ入場して上映開始!

始まったとき、音楽が大きくてはるっぺは耳をふさいでいたけどすぐ慣れて耳ふさぎはやめました。

っていうか、その星空の美しさに音も気にならなかったと言ってもいいでしょう!

本当にすごい星の数で(約410万個)見ていると吸い込まれそうな感じです。宇宙飛行士の毛利さんが『本当の宇宙の星を再現してくれた』と言っていましたが、まさにそんな感じ!

オーロラや流れ星も美しく、20分間の上映時間はあっという間でした。


子供達に感想を聞いてみると。。。

コウちゃんは、『オーロラがカーテンみたいだった』って(笑)星がすごくきれいでオーロラもキレイだったと言ってました。

はるっぺは『星がいっぱいできれいかった。また今度行こう』と言ってました。
残念ながらメガスターは近隣地域で常時見れるものでないので、はるっぺにそのことを言うと『ええー!イヤや~~~』と半泣きでした(汗)

でも3時間以上も待ってそれでもまた見たいなんて。。。よっぽど星の美しさに魅了されたのかもしれません。

ワタシもできるなら生きている間に(爆)もう一度みたいです。


プラネタリウムを作りました。―7畳間で生まれた410万の星
プラネタリウムを作りました。―7畳間で生まれた410万の星大平 貴之

エクスナレッジ 2003-06
売り上げランキング : 58915

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大人の科学マガジンVol.09 家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック 家庭用星空投影機 ホームスター専用恒星原板 「南半球の星空」2枚組 携帯型プラネタリウム ハンディホームスター ブラック 携帯型プラネタリウム ハンディホームスター パープルブルー

2006/09/07(Thu)13:36
ライフcomments(2)trackbacks(0)
 皮膚科@運動会の練習
【皮膚科】

昨日、はるっぺ&コウちゃんを皮膚科へ連れて行きました。

夏休み中、ウィルス性のイボが出来て窒素で焼いて治療したんです。

その経過を診せに行ったのですが。。。

コウちゃんが大泣き!!残ってる皮膚をめくって本当に完治してるか診せてほしいと、ドクターがハサミを持ち出したんです。

すると、まだ何もしていないうちから『ぎゃ~~~触らんといて!』と、大騒ぎで結局きちんと診てもらうことが出来ませんでした(汗)
よっぽど窒素の時の痛みがトラウマになってるみたい。


次、はるっぺの番。

はるっぺも同じものが出来ていたので、前回窒素で焼いてもらったのですが、皮膚をハサミで切るのも、『ちょっと痛いけど、我慢するねん、泣かないよぅ~~~』と自分に言い聞かせて(笑)頑張っていました。


すごい!はるっぺのほうを先にすれば良かったかも。

最近病院では、自分の症状を自分で言えるようになってきたはるっぺです。


【運動会の練習】

夏休み中からもう始まってる練習。はるっぺは6年生なので種目は『組み体操』があります。

ところがこれが怖いらしく。肩車やサボテン(肩車から頭を抜き、体を前傾まっすぐにし、両腕を開く)が特に怖いらしいです。

今日はパパとちょっと練習してたけど、やはり体をまっすぐにするのが出来てませんでした。

特担にもお願いして、体育の時もフォローしてもらうつもりです。
昨日、はるっぺが自分でお願いしたようです。

運動会は今月末。小学校最後の運動会を楽しんでほしいです。
2006/09/05(Tue)20:10
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。