200601« 12345678910111213141516171819202122232425262728»200603
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 この冬、日本国中で大発生!?
Aさん『いや~、もう終わっちゃったね~』

Bさん『終わったね~』

Cさん『惜しかったよね、スケートの朋ちゃん』

Aさん『ホント、ホント!でもあの年でここまで滑れるってすごいよ』

Bさん『ハーフパイプの童夢とメロ。やっぱり緊張しちゃったのかな』

Cさん『若いからね~バンクーバーに期待だね』

Aさん『忘れちゃならないカーリング!結構面白そうだよね。やりたくなっちゃった』

Bさん『まずルールを覚えないとね(笑)』

Cさん『モーグルもいい線いったけどね』

Aさん『愛ちゃんの大技!すごい練習量だったらしいよ~努力の人だよ、愛ちゃんは』

Bさん『フィギュアで金!これがなかったらメダルなしだったんだよね!しーちゃん様様?』

Cさん『村主も惜しい!ノーミスだったのになぁ。いまいち曲に乗り切れてなかったのかも?』


・・・こうして日本国中に大発生した"にわか評論家"。
ワタシも楽しませてもらいました(笑)
スポンサーサイト
2006/02/27(Mon)08:08
ライフcomments(0)trackbacks(0)
 サポートブックひな形 発売情報
1月29日にサポートブックを3月に発売する!
と、宣言してから早1ヶ月。だんだんと形になってきました♪

とりあえず予定通り3月には発売開始になりそうです。

また詳しいことはこのブログでお知らせするのですが、
発売形式は基本的にCD-ROMとなりそうです。

パソコンをお持ちでない方、またはワープロなどの文字入力に慣れておられない方には別の料金設定で市販のはがき用紙にプリントアウトしたものを、と考えています。

配送形式は冊子小包郵便で代金引換方式を予定しています。

肝心のお値段のほうは・・・雑費諸々の計算ができておりませんので正式のお知らせまでいま少しお待ち下さい。
2006/02/24(Fri)13:20
自閉症comments(4)trackbacks(0)
 絵本からたくさんのことを学ぶ。
昨日はるっぺが学校の図書室から絵本を借りてきました。
題名は『ももでげんき』です。

この絵本は、はるっぺがよく借りてくる本で、主人公の桃の"ももみちゃん"はとっても恥ずかしがりやで、大きな声で挨拶できない女の子です。

なんだかはるっぺにそっくりで昨日思わず、『ももみちゃんってはるっぺに似てるなぁ』っていうと、『そうやねん、挨拶するの大きな声で言われへん。恥ずかしいねん』って言っていました。

そうかぁ~この絵本が好きな理由がなんとなく分かった気が。きっとももみちゃんに、親近感が湧いてるのかもしれませんね。

はるっぺと一緒に絵本を読んでみることにしました。ももみちゃんの台詞をはるっぺに言ってもらうことにして、ワタシはその他を読むことに。
すっごく嬉しそうな顔をしてももみちゃんになりきるはるっぺ(笑)
最初は何の気なしに(ただ絵本を楽しむために)読んでみたけど、こういう読み方もいいかもしれないなぁと思いました。

これまで何度かブログにも書いてきたことですが、はるっぺは読解力が弱いため、本読むのがとても苦痛に感じるようです。
学校の学習でも本読みはすごく苦手なようで、これもしたくないと訴えてるようです。

しかし最近、本読みをしたがらないのは読解力が弱いだけが原因ではないような気もします。

こうして絵本も好きなものや自分で選んだものは楽しんで読んでるし、主人公に親近感を持ったりもできるし。内容も分かって読んでるってコトよね。

この分かる、というのは重要なポイントかもしれません。
学習というのは、分かった!とか頑張ったらできた!とかの積み重ねが次の意欲を育てていると思うのです。
やはりやり方しだいなのです。

かといって、学校でも絵本を題材に学習するのは違うかもしれないですよね。はるっぺは5年生で、5年生でするべき学習があるはずですから。本人のプライドもあるので幼児向けの絵本で勉強というのは心が傷つく可能性も。

家で楽しむ絵本は別として、学習の工夫はやはり考えなければならないことだと、改めて思いました。

とにかく今日も、ももみちゃんを一緒に読んで楽しもう。なりきってるはるっぺ、けっこう可愛いですよ♪

ももでげんき
じゃんぼかめ
4337015051
2006/02/22(Wed)13:52
本の紹介comments(4)trackbacks(0)
 恥ずかしいお年頃?
今日は久々にコウちゃんのお話。

我が家の王子様、コウちゃん。(って前にも書いたような・・・)
男の子を育てているお母さんならお分かりかもしれませんが、男の子って女親にとって独特の可愛さがありますよね~
その反対に男親って女の子が可愛いし。

とにかくその可愛いコウちゃんに、なんだかちょっと親離れ?のような雰囲気があるのですよ!

一大事ですよ~~~!!
続きを読む▼
2006/02/21(Tue)22:01
コウちゃんの話comments(3)trackbacks(0)
 久々の支援教室。
昨日は地域の支援教室へ久しぶりに参加。支援教室というのは、軽度発達障害児が集まって遊びやソーシャルスキルをする場です。
実は思うところがあり、5月を最後にお休みさせてもらっていたんです。

5月に参加したとき、はるっぺがひどいパニックをおこし、このまま通うことがはるっぺにとって良いことなのかどうか・・・悩んでしばらくお休みすることに。

そうこうしているうちにワタシの体調が悪くなり、昨日までずっとお休みさせてもらっていました。
2月の行事はクッキー作りだというので思い切って行くことにしました。

肝心のはるっぺは、5月よりは落ち着いていたものの、やはり混乱気味で・・・

続きを読む▼
2006/02/19(Sun)14:13
自閉症comments(2)trackbacks(0)
 考える時期に来ています。
今日、はるっぺが泣いてました。
理由は『宿題イヤ!したくない!!』

実は水曜日、コウちゃんがたまたま宿題がなく、それを知ったはるっぺが『私も宿題ナシがいい!明日先生に言うわ』と言っていたんです。
ワタシは『はるっぺが宿題イヤなのは分かるよ。でもコウちゃんが宿題がないからといってはるっぺの宿題はなくならないよ。頑張ってしようよ』と、一応言っておいたのですが・・・
続きを読む▼
2006/02/17(Fri)22:30
自閉症comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの初恋の人。。。
初恋。。。想い出すだけでも甘酸っぱい思い出。
あの人、どうしてるかなぁ・・・ぜんぜん見かけないけど。

なぁんて思ってたらこの頃立て続けにTVで発見!

勘のいい人はもうお分かりですね。
そう、彼は芸能人。

マッチこと近藤真彦さんです!

マッチはワタシが初めてファンになった(たぶん小5ぐらい)男性芸能人でした。
(それまではピンクレディー)
当時、TVの前で一緒に振りつきで歌い踊っていた記憶が(爆)

アイドル雑誌『明星』を読み、映画も観に行ったり。
どっぷりつかっておりました。夢にまで出てくるくらい。

昨日のマッチの復活ライブの様子を今朝のワイドショーで見て、『ああ、いい感じに年取ったなぁ』などと思ったりもしました。
なんだかすごくかっこいい年の取り方です。

氣志團の綾小路翔さまがマッチの大ファンで「僕らの音楽」という番組(フジテレビ系)で対談したのを見たんだけど、綾小路さまが好きなのも分かる気がする。
このとき名曲『アンダルシアにあこがれて』をマッチが歌ってたんだけど、久々に聞いてみて昔と違う感じで聞けた。歌詞の意味とかマッチの歌い方とか。
うまく言えないけどなんかすごくよかったです。

たのきんとかって古き良き時代のアイドルって感じでほんとに懐かしく感じます。

マッチのコンサート、行ってみたいなぁ。
2006/02/15(Wed)15:11
メディアcomments(2)trackbacks(0)
 なわとび教室、探してます。
金曜日のはるっぺのなわとびに感動したワタシ。
大好きなことをもっとやらせてあげたいと思い、近くでなわとび教室がないか、昨日はネットで探しまくりました。

でも、なかなかないもんですねー。
家から通える距離でやってて、ネットで情報を流してるところなんてそうそうあるわけない。
学校の先生とかママ友に聞いたほうが早いかもしれませんね。

しかし、サーフィンの甲斐あって、いくつか面白いサイトを発見!

まず一つ目。なわとびしよう!
タイトルそのまんまのなわとび講座のサイト。
『なわとびのわざ』というコンテンツでは見たことも聞いたこともないような、なわとびの技がアニメーションで紹介されています。
はるっぺ&コウちゃんと見て、すごいねーと感心しきりでした。

二つ目。縄の交わり
こちらでは、まっちゃんという大学生の男の子が、ダンスとなわとびの融合(?)のようなことをやっていたり、なわとび大会(そんなのあるんだー)に出場したことなどが掲載されています。
なわとび演技&指導の出前出張もされているようで、思わず『はるっぺのところに来て!』と頼もうかと思ったくらい(笑)
まっちゃんは写真を見る限りなかなかのイケメンで、そういう意味でもぜひお会いしたいです(爆)

オフ友さん、なわとび教室ご存知でしたらぜひご一報を!
2006/02/12(Sun)21:28
ライフcomments(0)trackbacks(0)
 コウちゃんの磁石男&はるっぺの魂の叫び。
今日は子供たちの参観日でした。

5時間目はコウちゃん、6時間目はるっぺ。時間帯が分かれているのでゆっくり見れます。

二人とも学習発表会でしたが、とっても内容が面白かったです!
続きを読む▼
2006/02/10(Fri)23:04
ライフcomments(4)trackbacks(0)
 一杯のかけ蕎麦ならぬ、一本のサツマイモ。
今日の夕食後、なんか甘いものが食べたいなぁって思って、ストーブでサツマイモを焼くことに。

まだお芋あったよなーと探すと、げげっ!一本しかない!

しょうがないのでこれを3人で分けよう。パパは仕事で遅いだろう・・・(鬼嫁)

さぁ、あと少しでお芋が焼けるぞー!いい匂い~

と、その時!

パパが帰ってきました。

うえっ?ということはこのお芋、4人で分けるのか?!

そう思ってパパのほうを見たら。

なんとケーキの箱を持っていた~~~~

お土産に買ってきてくれたようです。

うお~良かったvvもう少しで悲しいお話になるところだったよ(爆)

・・・というわけで今日はお芋とケーキのおやつで幸せでした。

はるっぺとコウちゃんも大喜び♪

お芋は4等分で少しずつだったけど、こういうのもいいですよね。
2006/02/08(Wed)21:48
食べ物の話comments(2)trackbacks(0)
 はるっぺのアトピー、その後。
はるっぺのアトピー治療結果。

皮膚科に通いだしてから早1ヶ月。
もうすっかり患部はきれいになりました。

皮膚のガサガサや赤く炎症をおこしていた部分はツルツルお肌に変わっています。

でもやはりこれって薬のおかげなんですよねー。
塗り薬も飲み薬もステロイドだから・・・

薬のことは気になるのでけっこうしつこくDr.には聞きました。
喘息の気管支拡張剤もステロイドなので、相互的に副作用はないのか。
どんな方針でで使うのかなど。

一応、喘息の薬とは相性は悪くないようです。薬を使う期間はまだ未定だけれど、徐々に減らしていくということでした。
一つかゆみ止めの薬は今のところなくなっています。
塗り薬も塗る量と回数が減りました。

ステロイドというとやっぱり副作用や使用方法が心配だけれど、原因がアレルギーなので薬をうまく使って症状を抑えないといけない・・・
これはしょうがないんでしょうね。

幸い、ひどいように見えた症状が今はうまく治まっているのでホッとしています。

病院にもDr.にも慣れてくれてそれも良かったかな。
以前は始めていく病院では受け答えが困難なほど、気持ちが落ち着かなかったようなので。

引き続き治療を頑張ります。
2006/02/07(Tue)19:22
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
 そういうことじゃないと思う。
最近あの"東●イン"というホテルチェーンの件でいろいろ報道されてますよね。

あの社長の会見を見たとき、とんでもない親父やなぁと思った。
身障者は1年に1組か2組ぐらいしか泊まらないから、身障者用スペースを作っても無駄なんだと。

確かに使われないスペースは無駄でしかない。それが現実。

でも、本当はそういうことじゃないと思う。

例えばホテル全体がバリアフリー化していたなら、わざわざ特別なスペースを用意する必要がないのでは?

もっと言うなら、障害があってもなくても誰でもレジャーを楽しむことのできる世の中なら文句はないはずだ。

設備を整えることは大事だけれど、もっと人と人とがかかわりあえると解決できることが多いのではないか。

身障者用の駐車場やスペースの代わりになる、手助けやサービスを提供できる方法はないのでしょうか。

『困ってるので助けてください』『何かお困りですか?』

お互いにこんなふうにかかわりあうことが、本当のバリアフリーなのかもしれません。
2006/02/05(Sun)21:21
ライフcomments(2)trackbacks(0)
 耳栓とはるっぺ。
今日は地域の各学校の特殊級が集まって催される、学習発表会がありました。
近隣地域の小中学校が一同に集まるので大変な児童の数。毎年、市内の大きなホールで実施しています。

この発表会の前から、はるっぺの状態で気になることがありました。
続きを読む▼
2006/02/03(Fri)14:24
自閉症comments(4)trackbacks(0)
 まだ、くっつかない!
今日はコウちゃんの診察日でした。

今日もレントゲンを撮ったんだけど、まだ骨は完全にくっついてないんです。とりあえずまわりの骨は出来てきてるんだけど、真ん中に空洞があるような感じに見える。
もうかれこれ1ヶ月半以上もたつのになぁ・・・

Dr.も『なんか運動してるの?』と聞くので、『空手やってます』というと、『そっか~空手かぁ…』と。
でも、コウちゃんの空手は"型"ばかりなので"組み手"をしてるわけではないので、手に衝撃が加わるようなことないんだけど・・・

やっぱりカルシウムが足りないんでしょうか。
カルシウムって、それだけを取っていても吸収が悪いって聞くし。

今度の診察は4週間後。早く治ってほしいよ~
2006/02/02(Thu)22:17
コウちゃんの話comments(2)trackbacks(0)
 帽子完成♪
あっという間にもう2月!

1月はちょっと更新をサボりがち・・・でした(汗)

実はこないだの日曜日、ワタシが地元で入会している親の会の企画で、ちょっと大きい勉強会を開催したので、いろいろと準備で忙しい毎日でした。

忙しいとは言ってもほとんど市の関係者の方が準備してくださったので、ワタシはそんなにすることもなかったのですが(ほとんどお招きする講師の方との連絡係でした)なんせ、こういうことが初めてなもんでテンパッってしまったわけです。

なんつって言い訳は置いといて(笑)
2月はたまってるエピソードUPしていくぞ!


コウちゃんのニット帽完成!
クリックで拡大!
kou-b2.jpg

いかがでしょうか?うまくできたと思いません?

実は先週の金曜日にはもう出来上がっていて、日曜日に海へ釣り&おでんをしに行ったので、その時はるっぺとおそろいでかぶってご機嫌でした♪
黄色と赤の帽子で目立ってた二人・・見つけやすくてレジャーにはいいですよね。

今の時代、男の子でも手芸を楽しんでもいいよね!
将来は広瀬光治さんのようになるかも?(ないない;;;)
2006/02/01(Wed)22:41
コウちゃんの話comments(2)trackbacks(0)
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。