200508« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»200510
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 正常値になりました!
昨日は診察日でした。
血液検査の結果は…GOT(17)、GPT(30)で、ともに正常値になっていました!!
これがピーク時には790と1029というとんでもない数値になっていたわけです。
ドクターにもよりますが、300~400を越えると入院の対象だそうで…
かなり無理を言って自宅療養させてもらっていたのかもしれません(汗)

さて今回の肝炎の原因ですが。
以前にも記事に書きましたが、やはり自己免疫性肝炎の疑い濃厚だそうです。
血液中の抗核抗体(自己免疫-自分の正常な細胞を攻撃する免疫)が陽性であるのと、日光過敏、関節痛、筋肉痛、同じ症状を繰り返している…という状態から診断したようです。
が、しかしワタシの場合、典型的なものではないらしく診断が難しいようです。
今のところあくまで疑い、と言うところでとどまっています。

数値は正常値に戻ったので点滴はなくなりました。
これだけでも一安心…と思って浮かれていたら、医師から注意が。
『点滴を止めたあと、ぶり返すこともある。引き続き疲れをためない生活を心がけてください』と釘を刺されました(汗)
激しい運動、直射日光は厳禁だそうです。病気が悪化するみたい。

あと、今度肝機能が悪くなったら入院してほしいとも言われました。
いろいろ調べたいし、ステロイド剤をはじめなければならないからだそうです。


自己免疫性肝炎は難病指定の病気です。
一度体に作られた自己免疫はなくなることがなく、小康状態を薬でコントロールできるものの、完治する病気ではないそうです。
しかしちゃんと注意して生活してれば最悪なことにはならないので、その点は安心です。

この病気を疑われてからネットで情報収集してましたが、病気の人口が少なく、なかなか情報が集まりませんでした。
病気の関連でネットサーフィンしすぎてパパに怒られたこともありました。
(このことは今度詳しく書きますね。おバカなワタシ…)

まぁ、難病だろうがなんだろうがなっちまったもんは仕方がないし、薬も飲みたくないけど体を守るためなら仕方がないので、将来的には飲む覚悟も出来ています。

本来楽観的な性格なので、あまり悩んだりもしていません。


何とかなるさ!
スポンサーサイト
2005/09/29(Thu)08:13
自己免疫性肝炎comments(1)trackbacks(0)
 はるっぺの誕生日
更新をお休みしていた間、はるっぺの誕生日が20日にあり、11歳をむかえました!

17日~19日まで連休だったので、連日はるっぺDayという感じ(笑)

18日はパパとトイ●らスへ行き、前からほしがっていたプリキュアのハートフルコミューンを購入。大満足のはるっぺ。
晩御飯は子供たちと手作り餃子を作りました。(はるっぺの好物です)
しかしはるっぺ、餃子にひだをつけながら包むのがうまくいかず、パニック寸前に!
『二つ折りでもいいよ』と声をかけると、なんとか治まりました。
60個作った餃子はすべてみんなのお腹に消えました(笑)

19日ははるっぺの大好きなふわふわスフレのチーズケーキを食べました。
haru-b.jpg

なんだかはるっぺ、パジャマで写っちゃってますが(汗)
とってもおいしくて軽いチーズケーキなので1ホールを4人で食べます。いくらでも食べられちゃいますよ。


そして本番の20日。
この日はお祝いに韓国料理を食べに行く予定だったのですが、ワタシが微熱&腕の痛みで病院へ行くことになり、延期になってしまいました。

はるっぺは怒ることなく、ワタシの体を気づかってくれました。
すごく嬉しかったです。

その後、22日に韓国料理には行くことが出来ました。
はるっぺ、大満足でしたよ。
辛いもの好きなのでキムチやトッポッキもパクパク食べてました。
コウちゃんは辛いものが苦手なのでトッポッキがでてきた時は泣いちゃいましたが・・・(爆)

11歳になったはるっぺ、ますます成長し、頼もしいおねえちゃんになってきたような気がします。

このまま、ありのまま、大きくなっていってくれればいいと思っています。
2005/09/26(Mon)07:56
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
 復活!シャキーン!!
皆様、病欠中のお見舞いカキコやメール、ありがとうございました!

もう体調はほとんど日常に戻りつつあります。
肝機能は順調に回復し、痛めていた左腕もだいぶ良くなりました。

本当にご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。


この間に、20日ははるっぺの誕生日があったり、義母が入院したりといろいろありました。

ゆるゆると復活して、記事を書いていきたいと思います。
2005/09/25(Sun)21:00
自己免疫性肝炎comments(6)trackbacks(0)
 療養中
皆さん、お見舞いありがとうございます。左腕はだいぶよくなりました。肝機能も順調に回復しています。
2005/09/22(Thu)17:51
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 療養中
また体調を崩してます。左腕があがらなくなって(+_+)病気と関係あるのかなぁ。更新はお休みしますね。
2005/09/20(Tue)15:12
自己免疫性肝炎comments(4)trackbacks(0)
 2学期のコウちゃん
さて、2学期のコウちゃん。
実ははるっぺよりコウちゃんのほうが波乱万丈だったりする・・・

なんとコウちゃん、9月6日~12日の間、まったく宿題をしていなかったのです!
これはワタシも悪いのだけど、例の病気でぜんぜん宿題をみてあげられなかったし、パパもワタシの代わりに家事をこなすので精一杯で、持ち物の点検もしてあげてなかったのです。
続きを読む▼
2005/09/16(Fri)22:04
コウちゃんの話comments(6)trackbacks(0)
 2学期のはるっぺ
今月に入り、ワタシの病気の話題ばかりですみません(汗)
今は検査の結果待ちなので、本来の子供たちの話題を書きますね。

2学期に入り、元気に学校に通っているはるっぺ&コウちゃん。
2人の近況はというと・・・


2学期のはるっぺ。
先日、特殊級の先生が2学期の目標についてお電話を下さいました。
はるっぺの学校では、特級に通う生徒は学期ごとに指導計画が作られます。
そのため、学期始めには懇談をすることになってるのですが、今回はワタシが病気のため、電話での懇談となりました。
続きを読む▼
2005/09/16(Fri)21:46
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part7
今日は診察の日でした。

まず血液検査。
もう毎日の点滴でワタシの腕は針穴だらけ。
看護士さんにも『今日は右腕にして!』とかずうずうしい注文もできるようになりました(笑)
だって、その時の血管の状態でぜんぜん痛さが違うんだもん。
針刺される前に皮膚表面を叩いとくとちょっとマシな気がします。

検査の結果がでるまでドキドキ・・・またもや過喚起気味になる(汗)
緊張しちゃう~~

そしてようやく呼ばれた。
幸いにも肝機能の数値はだいぶ下がってきてる。今1歩というところ。しかし今日のドクター、あんまし肝臓に詳しくない先生みたいで、『もっと詳しい先生に回します』なんて言われてしまった。
そう、例の自己免疫系の病気の疑いがあるからです。

それでそのまま待たされて違うドクターに。
いろいろお話を聞きました。

まず、肝炎でよくあるのがウィルス性らしいのだけど、それは全部可能性はナシ。
アルコール性肝炎と薬剤肝炎の可能性もナシ。
すると残るは自己免疫性肝炎という難しい病気。
この病気は体に勝手に免疫抗体を作り、肝臓が自分の健康な臓器であるにもかかわらず、異物侵入と勘違いして肝臓に攻撃を仕掛けるというもの。一種のアレルギー反応に近いそうです。

花粉症だとスギやヒノキの花粉を異物とみなし、くしゃみや鼻水で外へ追い出そうとしますが、それに近いことがワタシの肝臓で起こっているかもしれない・・・らしいのです。

その疑いの要素としてワタシの血液中に抗核抗体という成分が混じっています。
これは健康体の人の血液中にはないものらしく(0、もしくはそれに近い数値)ワタシの場合健康体の40倍という数値です。

これは大変診断の上で微妙な数値らしく、もっと精密検査をしないと自己免疫性肝炎かどうか判断が出来ないらしいのです。

もう一つ疑いの要素として日光過敏症があります。
免疫系の病気にかかると日光に弱くなるらしく、ワタシのように少し太陽に当たるだけで湿疹ができたりします。

というわけで、まだまだ検査が続きそうです。
次は明後日で、CT検査。
肝機能はだいぶ良くなってるので点滴は1日おきになりました。


それにしても。
自己免疫性肝炎だとちと厄介なことになりそうです。
なんでも難病指定の病気らしく、進行性なので肝硬変になりやすく、ステロイド剤を服用して病気の進行を食い止めなければならないそうです。

なんだかとんでもないことになってきました。

しかし、まだ『疑いあり』の段階ですので、ゴチャゴチャ考えるのは診断が下ってからにします。

また報告しますね。
(はるっぺ&コウちゃんのことで書きたいこともいっぱいあるんだけどなぁ)
2005/09/14(Wed)18:12
自己免疫性肝炎comments(6)trackbacks(0)
 忘れかけてましたが・・・
きょうで本館のLUCKY CHILDが2周年を迎えました!

おお~もう2年もたつのか!早かったなぁ。

自分にご褒美をあげたいけど、(甘いもの、食べたい!)買いに行けないので・・・
治ったらひそかにケーキなんぞ、食べたいと思います(笑)

ここまでやってこれたのも皆さんのおかげです。
ホントにありがとうございます!!

これからもどうぞご贔屓に。
2005/09/13(Tue)09:30
ライフcomments(2)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part6
7日(水)、8日(木)は絶対安静で点滴通い。
9日に再検査で数値が思わしくなかったら絶対入院らしい。
頑張って安静にしてるぞ!(頑張ってって言うのもおかしいが)

この間、ワタシは結婚以来パパから一番丁寧な扱いを受ける。
ちょっとでも何かしようとすると『ダメ!動いたらあかん!!』と言って、横のものを縦にもさせない勢い。

掃除、洗濯、食事の支度、すべてパパがしてくれました。
ワタシは寝っころがってるだけです(笑)

おかげでだるさもマシになり、食欲も戻り、体調はぐんぐん良くなっていきました。
でも肝臓は油断大敵。ひたすらジッとしてました。


9日(金)。再検査。

念のため、入院の用意を家にスタンバイ。ここで数値が悪かったら覚悟決めようと思って。
ドキドキしながら血液検査。やたら息切れしてた。過喚起気味だったかも。

結果は・・・
大幅に数値ダウン!!GOTは200台に下がってました。(火曜日は700台だった)でも正常数値からは程遠い。
入院はしなくてよくなったけど、安静状態はつづく。点滴も毎日。


・・・というわけで現在に至ってます。
体はすっかりいいので安静状態が逆に苦痛なほど。

結局肝炎の原因はなんだったのか。
実はこれ、まだクリアになってない問題なんです。
よく●型肝炎とかあるけど、それってウイルス性で、血液検査でA型、B型、C型とも、ウィルスは見つからなかった。
あとはEVウィルスが残ってるけどこの結果は明日の14日(水)にならないと分からない。

もしウィルスが発見されなかったらもうちょっと特殊な検査をしなくてはいけないかも知れない・・・とのこと。
なんだか自己免疫系の難しい病気だといけないらしいので。

う~ん、また新たな不安が湧き上がってきてるけど・・・
検査の結果次第なので考えてもしょうがないか。

ただ一つ気になるのはまだ体の痒みが残ってること。
だいぶマシになってる気がしますが・・・

また結果は報告します。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

皆様もお体には気をつけてくださいね。
ちょっとでも調子が悪い時はどうぞご自愛下さい。
無理は禁物ですよ。
2005/09/13(Tue)09:26
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part5
9月6日(火)。
腹部エコーの検査。
夜中の12時から絶食命令。でも食欲あんましないのでそれは苦痛じゃない。
苦痛なのは検査2時間前から水分禁止、排尿禁止。
尿を溜めとかないといけないらしい。

採血を最初にして、9時にエコー。
エコーってイヤだね。あのゼリー状のやつ、すごく気持ち悪い。オマケにあっちこっちグリグリ。
途中、検査の先生が首ひねってるので怖くなり、『な、なんかあるんすか?』と聞くと、『胆嚢が見えにくい』だって。
それだけのことで首ひねらないで下さい!めちゃ不安ですから!!

検査が終わって結果を待つ間、ものすごく時間が長く感じる。
また入院って言われるのかなぁ。どうやって断ろう。(断ることしか考えてない)

診察室に呼ばれた。
『う~ん、昨日より数値上がってるよ、やっぱ入院したほうがいいけどね~』GOTが昨日よりあがってるらしい。

ええ~困った!それは困る!!
頭を抱えてうんうん唸るワタシに医師も唸る。2人してかなりの時間考え込んでしまった・・・

結局。
『もう一度聞くけど、何とか少しでも食べれてるんだね?水分も取れてる?絶対安静を守れる?』と医師からの確認。
『絶対守れる!』というと、家に帰してもらえることになった。

良かった~~毎日点滴に通わなくてはいけないけど、家に帰れるなら何でもいい。

とりあえず入院は免れました。


Part6へ つづく。
2005/09/13(Tue)09:06
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part4
夕方、あわてて帰ってきたパパと病院へ。
洗面して着替えて・・・これだけの作業がだるくてだるくてなかなかすすまない。
熱もたいしたことないのに体のだるさが目立ってました。

病院は幸い混んでなくて診察、血液検査と順調に進む。
診察の時、『肝炎が気になる』と言うワタシに医師は触診で『肝臓も腫れてないし、違うと思うよ』と軽く一言。
なぁんだ、ワタシの取り越し苦労だったの?
ワタシは血管が細いらしく、採血が痛い!!刺した痕が痣になります。

さっきの医師の『肝炎じゃないと思う』の一言でだいぶ気が楽になったワタシ。
検査の結果を待ちながらパパに
『いつもの病院でよかったかもね。ごめんよ~』と言うと、『まぁ、たまにはきちんと診てもらうのもいいよ』と言ってくれた。

検査の結果がでる。
診察に意気揚々と入ってきたワタシをみて医師が一言。
『あなたの予感は当たっていたみたいだね』

はい?どういうことですか?
『急性肝炎だねぇ』
うそでしょ~?さっきあんた、違うって言うたやん!!

『かなり数値が高いよ。ほら、こことここ』
GOT(正常値5~40)、GPT(3~35)という肝臓の機能をあらわす数値。正常な数値の40倍だった。
『入院だね』と医師の無情な一言。

だ、だめ、ダメですよそれは!
ワタシは入院を繰り返す医師に、はるっぺのことなど家の事情を話した。とにかく2学期が始まったばかりで、いろいろと環境が変わるのはよろしくない。

医師はだいぶ迷っていたけども、明日もう一度詳しい検査(腹部エコー、採血など)をすることにして、とりあえず家に帰してもらうとことに。

『絶対安静にしてること。点滴して帰ってね』

また、腕に針が刺さるのか・・・(苦)
でも帰してもらえるんなら我慢だ我慢。

なぜかめちゃ早く落とされた点滴にちょっとボーっとしながら、明日数値が下がってますようにと祈るワタシ・・・


Part5へ つづく。
2005/09/13(Tue)08:52
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part3
パパがワタシの体調に気付いたのは熱が下がってから。
眠れず、ライトをつけて漫画を読んでたので(オイ/汗)『どないしたん』と。
体調のことを話すと『起こしてくれれば良かったのに』だって。
起こすと不機嫌になるやん。

5日(月)。
とりあえず、朝食は作れないと言ってパスさせてもらう。
パパと子供たちは勝手にそれぞれ出かけてくれたようです。
(明け方ようやく眠れたのでその時のことはまったく知らない)

このとき、何だかイヤ~~な予感がしました。
実はこの症状、もう何回も繰り返してるんですよね。
1番最近だと1ヶ月もたたない8月10日。まったく同じ症状で、その時は風邪だと思い、点滴してもらってます。
それでなくともここ何年か、1年のうち何度も繰り返していたんです。

あと気になっていたのが体のかゆみ。今回のように、熱以外の症状がない風邪の時、必ず痒みがあったんです。もう体全体が痒くって。でも湿疹とかは出来ていない。
何だか変だなぁとは思っていたんです。

ネットに生きる(笑)ワタシとしては、ここは情報収集だ!と思い、体のだるさに鞭打って(ダメだって)PCを開き、医学関係のページを参照。

すると・・・。
なんとワタシの症状は『急性肝炎』にぴったり当てはまるではないですか!!("全身掻痒感"で検索したのだ)
うえ~~っマジで?!

ちょっと怖くなって高校時代の親友@看護士に電話で相談。
親友曰く、
『体の痒みが気になるから病院行って血液検査してもらい!今日絶対行きや!!』と・・・

ホンマに肝炎?
とりあえずパパにメール。

"微熱が続いてる。血液検査のできる病院に行きたい"


Part4へ つづく。
2005/09/13(Tue)08:27
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part2
Part1からの続き。

頭が痛いのと、筋肉痛の緩和のため、ロキソニン(解熱鎮痛剤)を服用。なぜかものすごい汗がでる!そんなに暑い日でもないし、もう夕方でエアコンもきかせてる部屋で、ほんとにすごい量の汗でした。
(今思えば、肝臓のせいなのか?よく分からないけど)
食欲はなかったです。体も異常にダルイ。

この日は微熱だったので通常通りお風呂に入り(汗、めっちゃかいたし、このときは風邪だとも思ってなかった)布団に入りました。


夜中に異変。
異常に寒い!!歯の根がガチガチと震えるくらいです。
こりゃ、熱の上がる前兆だ、というのはすぐに分かりました。過去の経験から体を温めなきゃならないので毛布を引っ張り出してきて頭からかぶる。

しばらくすると体の震えがとまり、熱がガンガン上がってくるのが分かる。
上がりきったかな?と思い1階に行き、体温計、保冷材(氷枕ではない/笑)、洗面器(吐き気があったので)を持ってくる。
熱を測ってみると、38.7℃!!

ダメだ・・・

夕方に解熱剤を飲んでるので今は飲めない。(医師の処方の解熱剤なので12時間はあけるように言われてる)

また汗がガンガンでて来る。たまらない~~!!
でも熱もドンドン下がっていく。微熱程度に下がったので一度着替える。

熱は38℃くらいまで上がったり、下がったり。
明け方までぜんぜん眠れなかった・・・


Part3へ つづく。
2005/09/13(Tue)08:06
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part1
皆様、ご心配をおかけしました。
お見舞いカキコやメール、本当にありがとうございました。

とりあえず、体調はほとんど元通り。
しかし肝臓というのはよく言われるように『沈黙の臓器』。
かなり悪くならないと、自覚症状はないのです。
明日の血液検査で正常値に下がっていれば問題ないらしいのですが…
ちょっとドキドキしています。


ちょっとボチボチ、ワタシの肝(蔵)ちゃんついて詳細を書いていきますね。
別に脅かすつもりはないけれど、風邪だと思っていたら思わぬ病気が発覚したので、皆さんにも気をつけてもらいたいのです。
ここでワタシの症状を参考にして一度大事なお体を振り返ってみてくださいね。


ことの起こりは9月4日(日)。
夕方から食欲のなさ、体のだるさ、関節痛、筋肉痛、体の痒み・・・等が出始めました。熱はまだ微熱。
前日、ジムトレーニングを思いっきり張り切ってやったので、疲れが出たのかな?そのために筋肉痛になったのか?と、単純に思っていました・・・


Part2へ つづく。
2005/09/13(Tue)07:46
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 自宅療養中 Part4
食欲、絶好調!お好み焼き2枚いただきました(笑)肝臓のために食後は安静。症状は体の痒みが残ってます。
2005/09/11(Sun)18:54
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 自宅療養中 Part3
検査の結果、何とか入院は免れました!安静にして通院点滴でいいそうです。ご心配おかけしました。復活まであと少し!
2005/09/09(Fri)17:03
自己免疫性肝炎comments(2)trackbacks(0)
 自宅療養中 Part2
明日は再検査。
肝臓の数値(GOT,GTP)が高ければ入院...
こんなに体の調子が回復してるのになぁ。
2005/09/08(Thu)15:33
自己免疫性肝炎comments(4)trackbacks(0)
 自宅療養中 Part1
モブログ初投稿!
今、自宅で療養中。もうピンピンしてるのに絶対安静なの(T_T)
また報告し~ます。
2005/09/07(Wed)13:51
自己免疫性肝炎comments(2)trackbacks(0)
 大変なことになってしまいました。
オン友様、オフ友様、いつもブログに遊びに来てくださってありがとうございます。

ご報告です。
実は昨日から、どうも体の調子が悪かったので病院に今日行って血液検査をしました。

すると。

急性肝炎と言われてしまいました。
症状は、発熱、悪寒、関節痛、全身掻痒感などが主なもの。

明日、詳しい検査をして何型か調べてもらうのですが、その結果によっては入院ということもありえるかもしれないとのことです。

それだけは避けたいので何とか医師と相談するつもりなのですが…

とりあえず、ブログの更新はお休みします。
また結果は報告しますね。
2005/09/05(Mon)21:36
自己免疫性肝炎comments(2)trackbacks(0)
 やっちまいました・・・
ああぁ~~はるっぺママ、一生の不覚!

今日放送していたヨン様と黒柳さんの対談、
『徹子の部屋』の特番を見逃してしまいました!!
なんと1時間25分ものあいだ、ヨンタンと触れ合える(?)機会だったのにぃッ!

実は昨日の筋トレが悪かったのか全身の節々が痛くって伏せっていて・・・夕方には微熱まで出てきたので(筋トレのせいじゃないか/汗)
新聞のTV欄をチェックするのを忘れていました。

放送に気がついたのは半分くらい過ぎたころ。
もう悔しいのなんのって・・・
それでも45分間たっぷりヨンタンを見られたから良かったですけど。

やっぱり素敵でした~
黒柳さんの弾丸トークにもめげずに優しく優しく言葉を選びながらお話しするヨンタン♪
誰だってあの姿を見たら惚れること間違いなし!
ワタクシ、あまりに瞬きするのを忘れてしまい、目が充血しちゃいましたよ(汗)


それにしても黒柳さん。
本当にヨンタンがお好きなんですね(笑)
お二人で写メールを撮ったり、ヨンタンのお誕生日のお祝いをしてあげたり・・・
挙句の果てに駐車場までお見送り!
他のゲストじゃ、そんなことしませんよね?トットちゃん。
黒柳さんはいつも少女のようですが、今日はひときわ可愛く見えました。

9月9日に本編の放送があるので絶対見逃さないぞ!
今からDVDの予約しとかなくちゃ。
2005/09/04(Sun)20:20
韓流comments(0)trackbacks(0)
 選挙、選挙と世間は騒がしいですが・・・
今日、今度の9月11日の選挙の投票用紙が届きました。
もちろん、うちは投票に行くつもりです。

このところ、よくワイドショーやニュース番組で候補者同士が討論会などをやっておりましたが、その様子を見たはるっぺが一言。

『なぁ、お母さん。あの人たち喧嘩してんの?怖いよ…喧嘩したらあかんよ?』

ホント、はるっぺの言うとおり。
候補者の皆さん、ご自分の政策を意見として言ってるようですが、だんだん熱が入りすぎて、相手の話をさえぎったり、喧嘩ごしになったり…
いい大人が恥ずかしいですよね。

そんな様子を見たはるっぺが感じたことは、ある意味正しいと思っています。

政治の難しいことはよく分かりませんが、もっと党の面子がどうとか、個人を罵ったりする前に、はるっぺやコウちゃんのような未来につながる子供たちが安心して暮せるような社会を作っていってくださいよ。

ワタシは今度の選挙、今後の障害児教育やもっと言うなら教育全般が(育児政策も大事ですが話題がお金に走りすぎですよ)よい方向に向かうような政策を考えてくれる党や候補者に1票を投じたいと思います。

今のところ、そんな政策を聞けた例はないのですがね。
2005/09/02(Fri)21:19
はるっぺの話comments(0)trackbacks(0)
 新学期&ケーキ&ヨン様♪
いよいよ新学期がスタートしました。
はるっぺもコウちゃんも元気に学校へ行きました。
しかし明日行くとまた2日間お休みなので、まだまだ夏休み気分が抜けないかもしれませんね。

特にはるっぺは明日、特級でプールに入れてくれるそうなので、天気予報をしきりと気にしていました。
うまい具合に晴れてくれるようで、はるっぺも嬉しそうでした。

コウちゃんは早速今日の放課後、お友達と遊びに出かけました。
たっぷり4時間も遊べて満足そうでした。


2人が学校に行ってる間、ケーキ作りをし、ジムに行ってきました。
作ったケーキはりんごケーキ。

a-cake.jpg

ケーキに丸々1個りんごが入っています。
上の飾りに半分、生地に半分混ぜています。
たくさんりんごを使ったせいか、とても香りがよくておいしかったです。

ジムには久しぶりに行きました。
ちょっと張り切りすぎて筋肉痛・・・明日は筋トレお休みします(汗)
筋トレって毎日するより、一日おきにするほうが効率がいいそうですよ。


さてさてヨン様!!

TVをみていると相変わらずの祭り状態!!
今朝はイベントで涙ぐむヨンタンを見て、またもや

興 奮 !!

泣いても笑っても美しい・・・(うっとり)

昨日TVでヨンタン口紅が発売されると、ワイドショーなんかでやってました。ブツはこちら

なんと口紅本体にヨンタンのサインが刻まれているとな!
ど、どうしよう~~~~
買ってもこれじゃ使えないよ!2本買うか?

この口紅は収益金の一部を乳がん早期発見の活動に役立てるそうです。お値段も1,200円とけっこうお手ごろではないかと。
発売は10月1日ですよ、皆さん!さぁ、化粧品コーナーへ急げ!
2005/09/01(Thu)21:17
ライフcomments(0)trackbacks(0)
 │ HOME │ 






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。