201708« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201710
サポートブック


発達障害児のための
サポートブックひな形
2010年より販売を終了
いたしました。
長らくのご愛好
ありがとうございました。


楽しい話いろいろ。
更新したよ♪
コメントありがとう
トラックバック
月別記事
興味深々。











管理人のその他のブログや情報ページ


発達障害児のためのサポートブック情報

サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。

はじめの一歩
はるっぺママの地域の情報ブログです。

USJバリアフリーリポート
はるっぺママが実際に体験したリポートです。



 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│comments(-)│trackbacks(-)
 昨日、病院でした。
うぉ~焦った!

実は更新が途絶えていた間いろいろバタバタしてたんだけど、木曜日の夜に『発熱、悪寒、全身掻痒感』がでてダウン。
また肝臓か?!と思って、めちゃ焦りました。

こんどこそ入院かも・・・と、悲壮なワタシとパパは昨日血液検査へ。

結果は・・・大丈夫でした。ただの風邪!

しかし、ただの風邪と肝炎を区別するために、全身掻痒感を目安にしていたのに、なんだか当てにならないと分かり、ガックシですわ。
(あ、いや、今回肝炎じゃなかったのはめちゃくちゃ嬉しいんだけどね)

でも血液検査では少し黄疸が出ていたし、肝臓に要注意なのは相変わらずです。

これから忘年会シーズンなのにお酒も飲まれへんやんか!
もともと飲む人ではないけど、少しひっかけたいときもあるもんね。

その後、風邪らしく鼻、のどが痛み出しましたよ。

オフ友さん、お騒がせしてごめん!
スポンサーサイト
2005/11/12(Sat)09:37
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 正常値になりました!
昨日は診察日でした。
血液検査の結果は…GOT(17)、GPT(30)で、ともに正常値になっていました!!
これがピーク時には790と1029というとんでもない数値になっていたわけです。
ドクターにもよりますが、300~400を越えると入院の対象だそうで…
かなり無理を言って自宅療養させてもらっていたのかもしれません(汗)

さて今回の肝炎の原因ですが。
以前にも記事に書きましたが、やはり自己免疫性肝炎の疑い濃厚だそうです。
血液中の抗核抗体(自己免疫-自分の正常な細胞を攻撃する免疫)が陽性であるのと、日光過敏、関節痛、筋肉痛、同じ症状を繰り返している…という状態から診断したようです。
が、しかしワタシの場合、典型的なものではないらしく診断が難しいようです。
今のところあくまで疑い、と言うところでとどまっています。

数値は正常値に戻ったので点滴はなくなりました。
これだけでも一安心…と思って浮かれていたら、医師から注意が。
『点滴を止めたあと、ぶり返すこともある。引き続き疲れをためない生活を心がけてください』と釘を刺されました(汗)
激しい運動、直射日光は厳禁だそうです。病気が悪化するみたい。

あと、今度肝機能が悪くなったら入院してほしいとも言われました。
いろいろ調べたいし、ステロイド剤をはじめなければならないからだそうです。


自己免疫性肝炎は難病指定の病気です。
一度体に作られた自己免疫はなくなることがなく、小康状態を薬でコントロールできるものの、完治する病気ではないそうです。
しかしちゃんと注意して生活してれば最悪なことにはならないので、その点は安心です。

この病気を疑われてからネットで情報収集してましたが、病気の人口が少なく、なかなか情報が集まりませんでした。
病気の関連でネットサーフィンしすぎてパパに怒られたこともありました。
(このことは今度詳しく書きますね。おバカなワタシ…)

まぁ、難病だろうがなんだろうがなっちまったもんは仕方がないし、薬も飲みたくないけど体を守るためなら仕方がないので、将来的には飲む覚悟も出来ています。

本来楽観的な性格なので、あまり悩んだりもしていません。


何とかなるさ!
2005/09/29(Thu)08:13
自己免疫性肝炎comments(1)trackbacks(0)
 復活!シャキーン!!
皆様、病欠中のお見舞いカキコやメール、ありがとうございました!

もう体調はほとんど日常に戻りつつあります。
肝機能は順調に回復し、痛めていた左腕もだいぶ良くなりました。

本当にご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。


この間に、20日ははるっぺの誕生日があったり、義母が入院したりといろいろありました。

ゆるゆると復活して、記事を書いていきたいと思います。
2005/09/25(Sun)21:00
自己免疫性肝炎comments(6)trackbacks(0)
 療養中
皆さん、お見舞いありがとうございます。左腕はだいぶよくなりました。肝機能も順調に回復しています。
2005/09/22(Thu)17:51
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 療養中
また体調を崩してます。左腕があがらなくなって(+_+)病気と関係あるのかなぁ。更新はお休みしますね。
2005/09/20(Tue)15:12
自己免疫性肝炎comments(4)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part7
今日は診察の日でした。

まず血液検査。
もう毎日の点滴でワタシの腕は針穴だらけ。
看護士さんにも『今日は右腕にして!』とかずうずうしい注文もできるようになりました(笑)
だって、その時の血管の状態でぜんぜん痛さが違うんだもん。
針刺される前に皮膚表面を叩いとくとちょっとマシな気がします。

検査の結果がでるまでドキドキ・・・またもや過喚起気味になる(汗)
緊張しちゃう~~

そしてようやく呼ばれた。
幸いにも肝機能の数値はだいぶ下がってきてる。今1歩というところ。しかし今日のドクター、あんまし肝臓に詳しくない先生みたいで、『もっと詳しい先生に回します』なんて言われてしまった。
そう、例の自己免疫系の病気の疑いがあるからです。

それでそのまま待たされて違うドクターに。
いろいろお話を聞きました。

まず、肝炎でよくあるのがウィルス性らしいのだけど、それは全部可能性はナシ。
アルコール性肝炎と薬剤肝炎の可能性もナシ。
すると残るは自己免疫性肝炎という難しい病気。
この病気は体に勝手に免疫抗体を作り、肝臓が自分の健康な臓器であるにもかかわらず、異物侵入と勘違いして肝臓に攻撃を仕掛けるというもの。一種のアレルギー反応に近いそうです。

花粉症だとスギやヒノキの花粉を異物とみなし、くしゃみや鼻水で外へ追い出そうとしますが、それに近いことがワタシの肝臓で起こっているかもしれない・・・らしいのです。

その疑いの要素としてワタシの血液中に抗核抗体という成分が混じっています。
これは健康体の人の血液中にはないものらしく(0、もしくはそれに近い数値)ワタシの場合健康体の40倍という数値です。

これは大変診断の上で微妙な数値らしく、もっと精密検査をしないと自己免疫性肝炎かどうか判断が出来ないらしいのです。

もう一つ疑いの要素として日光過敏症があります。
免疫系の病気にかかると日光に弱くなるらしく、ワタシのように少し太陽に当たるだけで湿疹ができたりします。

というわけで、まだまだ検査が続きそうです。
次は明後日で、CT検査。
肝機能はだいぶ良くなってるので点滴は1日おきになりました。


それにしても。
自己免疫性肝炎だとちと厄介なことになりそうです。
なんでも難病指定の病気らしく、進行性なので肝硬変になりやすく、ステロイド剤を服用して病気の進行を食い止めなければならないそうです。

なんだかとんでもないことになってきました。

しかし、まだ『疑いあり』の段階ですので、ゴチャゴチャ考えるのは診断が下ってからにします。

また報告しますね。
(はるっぺ&コウちゃんのことで書きたいこともいっぱいあるんだけどなぁ)
2005/09/14(Wed)18:12
自己免疫性肝炎comments(6)trackbacks(0)
 ワタシの肝ちゃん Part6
7日(水)、8日(木)は絶対安静で点滴通い。
9日に再検査で数値が思わしくなかったら絶対入院らしい。
頑張って安静にしてるぞ!(頑張ってって言うのもおかしいが)

この間、ワタシは結婚以来パパから一番丁寧な扱いを受ける。
ちょっとでも何かしようとすると『ダメ!動いたらあかん!!』と言って、横のものを縦にもさせない勢い。

掃除、洗濯、食事の支度、すべてパパがしてくれました。
ワタシは寝っころがってるだけです(笑)

おかげでだるさもマシになり、食欲も戻り、体調はぐんぐん良くなっていきました。
でも肝臓は油断大敵。ひたすらジッとしてました。


9日(金)。再検査。

念のため、入院の用意を家にスタンバイ。ここで数値が悪かったら覚悟決めようと思って。
ドキドキしながら血液検査。やたら息切れしてた。過喚起気味だったかも。

結果は・・・
大幅に数値ダウン!!GOTは200台に下がってました。(火曜日は700台だった)でも正常数値からは程遠い。
入院はしなくてよくなったけど、安静状態はつづく。点滴も毎日。


・・・というわけで現在に至ってます。
体はすっかりいいので安静状態が逆に苦痛なほど。

結局肝炎の原因はなんだったのか。
実はこれ、まだクリアになってない問題なんです。
よく●型肝炎とかあるけど、それってウイルス性で、血液検査でA型、B型、C型とも、ウィルスは見つからなかった。
あとはEVウィルスが残ってるけどこの結果は明日の14日(水)にならないと分からない。

もしウィルスが発見されなかったらもうちょっと特殊な検査をしなくてはいけないかも知れない・・・とのこと。
なんだか自己免疫系の難しい病気だといけないらしいので。

う~ん、また新たな不安が湧き上がってきてるけど・・・
検査の結果次第なので考えてもしょうがないか。

ただ一つ気になるのはまだ体の痒みが残ってること。
だいぶマシになってる気がしますが・・・

また結果は報告します。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

皆様もお体には気をつけてくださいね。
ちょっとでも調子が悪い時はどうぞご自愛下さい。
無理は禁物ですよ。
2005/09/13(Tue)09:26
自己免疫性肝炎comments(0)trackbacks(0)
 │ HOME │  次ページ






フルーツショッピング「ベストセレクション」




ワタシはこんな人

はるっぺママ






みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ











おすすめブログ
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。